スタッフブログ

BLOG

2018.02.19

MUSBUのサービス

アドバイザー

ご相談内容について

アドバイザー

こんにちは。

 

今朝も、ダイエット中の次男(1歳)の毎朝恒例行事、

「うぎゃあああ×∞(早く朝飯ちょうだい)」

により、気持ちよく目覚めました。

 

最近、長男(3歳)とはある程度、会話が成立するようになりました。

 

長男が喋れるようになったときは、(1歳半頃)

「とっと=お父さん」

「おっか=お母さん」

「おたえり=おかえり」

「おたえり=いってらっしゃい」

「おたえり=ただいま」

という感じでした。

 

次男(ダイエット中:1歳半)はというと、

「おがわでぃ=おかわり」

「だぁね!=ダメ」(「おかわりもうないよ」に対して)

「どっど=お父さん」

「おっがあ=お母さん」

濁点感が気になります(太っているからでしょうか?)が、

順調に食事関係の言葉からアウトプットできるようになりました。

 

さて、お店の方は

1月2日のOPEN以来、近隣にお住まいの方中心に

ご相談に来て頂いております。

ご相談内容は、

マンションのリノベーション

注文住宅の購入

賃貸住宅建築・・・など 

住まいに纏わるご相談を幅広く頂いております。

 

是非、お気軽にご相談にお越しくださいませ。

この記事を書いた人:アドバイザー ーー

札幌の建築会社・工務店に詳しいアドバイザー。 全国各地、数多くの建築会社の知識があり、家づくりの経験も。 お客様に寄り添ったご提案が得意なので、すぐに良い建築会社と出会える方がほとんどです。